ケース1 貸したお金を知人が返してくれない…

【相談者】20代 男性

【受任前】

会社の同僚に合計で10万円程貸しています。近々転職することもあり、まとめて返してもらおうと何度か伝えたのですが、今持ってないだとか、給料日まで待ってと言うので待っていたら、借りた証拠がないから返せないと言われました。どうせ転職したら会うことはなくなる関係です。どうにかしてお金を返済してもらえるようにしてください。

【受任後】

借用書がなくても、口約束で賃借契約は成立しているということを説明し理解を得ることができました。その結果早期に返済してもらうことができました。

弁護士のコメント】

個人間トラブルにおいても早期に弁護士を導入することで、泥沼の紛争を避けることができた事案です。